ごあいさつ

理事長:北川 泰久

私はこの町で生まれ育ち、父が当院を開業し、
町医者として地域の患者さんの健康を支える姿を見て医師を志しました。
これまで慶應義塾大学病院、川崎市立川崎病院、
そして東海大学病院にて神経内科、特に頭痛、脳卒中、認知症、
パーキンソン病の専門家として教育、研究に従事してまいりました。
これら3つの病院で多くの患者さんと向き合う中で
常に患者さんが何を望んでいるのか、どういう診療をして、
どう説明するのがいいのかを考えて診療にあたっています。
私の専門領域の神経内科は特に他の内科の病気との関連が深い疾患も多く、
患者さんの経過を注意深く聞く、問診がとても大切です。
レントゲンなどでは異常がみられない不調が問診によって
正しい治療へと結びつくことも多く、その代表的なものが頭痛です。
高度な検査が必要な場合は提携医療機関と協力して
安心できる治療ができるよう、努めてまいります。
患者さんへの丁寧な問診によって安心、信頼していただける、
地域のかかりつけ医として今後も努力いたしますのでよろしくお願いします。

[ 学歴 及び 経歴 ]
  • ・慶應義塾大学医学部卒業
  • ・米国べーラー医科大学神経内科留学
  • ・日本内科学会認定医
  • ・日本脳卒中学会/名誉会員・認定医
  • ・日本頭痛学会/理事・専門医
  • ・日本生活習慣病学会/理事
  • ・日本頭痛協会/代表理事
  • ・日本神経学会認定医
  • ・日本神経治療学会功労会員
  • ・日本脳循環代謝学会/理事
  • ・医療・在宅医療研究会/世話人(平成25年度/会長)
  • ・日本医師会 学術企画委員会/副委員長
  • ・日本成人病学会/理事・認定管理指導医
  • ・PEG・在宅医療研究会/監事
  • ・日本リハビリテーション学会臨床認定医
  • ・東海大学 名誉教授
  • ・東京薬科大学 客員教授
  • ・東海大学医学部付属八王子病院顧問
Doctor'sFile

北川理事が「Doctor'sFile」で紹介されました

院長:石川 貴子

もしも目の前の患者さんが自分の家族だったらどうするか—。
これは、大学に入学して早々に教授から言われた言葉なのですが、
今なおこの問いかけを常に自分自身に投げかけながら、
日々の診療にあたるように心がけています。
病院全体としてはアットホームな雰囲気を大切にしたいと考えています。
私自身、幼い双子を持つ母として、また高齢の両親を抱える娘として現在、
育児と介護の両方に奮闘中の身であります。
当院にいらっしゃるお子様、ご高齢の方、
そしてお母さんたちすべての方の気持ちに寄り添った診療を心がけております。
何かを一方的に押し付けるのではなく、
あくまでも患者さんとよくお話させていただきながら、
より良い治療法をともに見つけていきたいと思っていますので、
お困りのことがありましたら、
どうぞお気軽にご相談にいらしてください。

[ 学歴 及び 経歴 ]
  • ・帝京大学医学部卒業
  • ・昭和大学医学部大学院医科研究科卒業
  • ・東京都立墨東病院 内科
  • ・社会福祉法人あそか会あそか病院 内科
  • ・日本内科学会認定医
  • ・日本消化器病学会専門医
  • ・日本医師会産業医
足立区ドクターズ adachi-doctors.com

石川院長が「足立区ドクターズ」で紹介されました